便利で明るい、ダイソー「USBスタンドライト」は、おすすめ!!

写真は全て、スマホのAFで撮影してます。その為、IOS感度も自動で変更されています。照明を点灯させると、IOS感度が下がっていますので、未点灯時と点灯時の明るさの見え方が違う事をご了承ください。

スタンドライト。

そこそこなお値段がします。

こんな商品も100均ダイソーで売っていました。

ちょうど、娘が勉強する為の机に、欲しいと思っていたのです。

価格は税込みで330円。

100円ではありませんが、失敗しても、ワタクシが使うので問題なし。

と、言うことで購入してみました。

目次

DAISO  USB  STAND  LIGHT

冒頭でも書きましたが、税込み330円です。

  • 電源はUSB
  • 明るさ3段調整
  • フレキシブルアーム
  • 超軽量
  • 意外にオシャレ
  • 付属USBケーブルが短すぎ

スイッチは、ボタンを押す。

と言う感じではなく、触れるだけでオンになります。

ただし、レベル1の明るさから消灯しようとすると、3回タッチしないと消灯はできません。

色は、黒と白の2色です。

いざ開封です

うねっと入っています。

いきなりですが、点灯する頭部分に黒い汚れ?みたいなのが付いてます。

まぁ、そういう物と考えてるので、気にしません。

本体とUSBケーブルです。

ちなみに、このUSBケーブルは短かすぎです。

まぁ、パッケージに、パソコンの補助灯を目的とした商品です。と、書かれているので、短くても文句は言えませんが、ノートパソコンではまだしも、タワーPCでは使い物にならない長さです。

ワタクシみたいに、デスクスタンドとして使用を考えている方は、注意が必要です。

底部分です。

これと言った滑り止めがある訳ではありません。

シャワーヘッドみたいです。

台座の部分が軽すぎて、すぐに倒れるのでは?と感じましたが、意外に、しっかりとしています。

本体のUSB端子です。

若干ですが、ズレていて、USBケーブルが入りにくかったです。

まぁ、安いので許容範囲ですね。

明るさのチェック・リビングテーブル上

実際の明るさはどうでしょうか?

パッケージに

  • Lv1・・・10lm・34mA
  • Lv2・・・43lm・140mA
  • Lv3・・・104lm・358mA

と、書いてますが、いまいちわかりません。

LEDは光の広がりが問題となる場合があるので、気になるところですね。

明るさチェックは、夜の室内で、リビングのLED照明を点灯させた状態でチェックしています。

レベル0(未点灯状態)

まずは、リビングに置いてあるテーブルの上で試してみました。

上の写真は未点灯です。

ここで点灯させて、テーブルの明るさを見てみます。

レベル1の明るさ

レベル2の明るさ

レベル3の明るさ

小指横の明るい場所の大きさが変わっています。

テーブル上部に、リビングの照明があるので、ちょっと明るいのか判別しにくいですが、写真に写っているワタクシの手が、レベルが上がるにつれて白くなっていますね。

明るさチェック・リビングテーブル下

リビングのLED照明は点灯させた状態(リビングテーブル上と同じ条件)で、テーブルの下でUSBライトを点灯させました。

補助灯としての使用目的なので、それより暗い環境で「明るい」と感じることができれば、御の字です。

レベルゼロ(未点灯状態)

レベル1

レベル2

レベル3

はっきりと違いがわかります。

中々、明るいです。

これだと実用に耐えうる明るさです。

そして、アームも若干、寝かした状態での実験なので、もう少し、立てた状態で使用すると、光の照射範囲も広くなるので、良さげです。

明るさチェック・リビングテーブル下・B4用紙

条件は同じで、B4用紙を置いて、明るさを比べてみました。

本当は、雑誌か本で試そうと思ったのですが、著作権絡みで何かあっても面白く無いので、真っ白ですが、コピー用紙で試しました。

レベルゼロ(未点灯状態)

レベル1

レベル2

レベル3

中々の明るさを実現してくれてます。

実際の使用状況は、これほど暗い状況では使用しないので、これだけの照射力があれば、補助灯としては、満足いく明るさですね!!

しかし、USBケーブルが短すぎるので、延長ケーブルなどを用意しないとダメなので、プラスで110円が必要かも・・・。

その上、娘の机の近くには、コンセントもありません・・・。

とりあえず、Ankerのモバイルバッテリーが手持ちであったので、モバイルバッテリーに接続して使用しています。

モバイルバッテリーさえ持っていれば、寝室でも、別の部屋でも気軽に使用できます。

USBライト自体の重さが超軽量なので、簡単に持ち運びできますね!!

なかなか、実力派な「ダイソーUSBスタンドライト」でした。

オススメです。

ではでは・・・。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常のあらゆる事や趣味、当たり前の行動はすべてDIY。そんな他愛もない事や、ちょっと深いDIYなどなどを記事にしていこうと頑張ります
根拠の無い自論が多くて、前置きが長いのが特徴です

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる