素人ガンプラ作成日記「EG 1/144 GAT-X105 STRIKE GUNDAM ソリッドクリア アナザー バズーカ装備Ver」ランナー編

今回は「一番くじ」の商品?景品?の「D賞」、エントリーグレードのストライクガンダム・ソリッドクリアアナザー・バズーカ装備です。

一番くじ機動戦士ガンダム ガンプラ2022年6月です。

目次

EG 1/144 GAT-X105 STRIKE GUNDAM ソリッドクリア アナザー バズーカ装備Ver

一番くじ・・・
以前からセブンイレブンなどで定期的に開催されていますね。
ガンプラの一番くじも今回が初めてでは無い気がします。

一番くじは何回か引いたことは有りますが、全く持って上位賞?A賞とかB賞とか当たった事はありませんでした。
今回で言えば「ガンプラ」は当たらずに、キーホルダーやビジュアルボードばっかり・・・って感じです。

それがなんと今回!!5回引いて・・・

B賞・C賞・D賞・G賞x2が当たったのです!!

ビックリ!!

店員さんと話をしたのですが、ワタクシが引いた時点では、ほぼ全ての商品が残ってる(売れてない?)状態だったみたいで、いきなり当たるのは珍しいですよ!!って拍手してくれました~。

いや~、ほんまに嬉しい!!

ちなみに

B賞「MG ガンダムバルバトス ソリッドクリア」
C賞「HG ガンダムバルバトス ソリッドクリア」
D賞「EG ストライクガンダム ソリッドクリアアナザー バズーカ装備Ver」
G賞「ビジュアルボード」

です。

MGのバルバトスは普通に購入しようと思ってたガンプラなので、嬉しさ倍増!!

A賞のエクシアより、こちらが欲しかったので大満足の結果です。

エントリーグレードのストライクガンダムは既に購入制作済みです。

非常に完成度が高くて、HGのストライク(これも購入制作済み)と遜色ないぐらいです。

塗装で楽しみたい方にとれば、価格面と駆動域・購入のしやすさで考えると最高の素体だと思います。
オリジナル加工も「失敗」を気にせずに楽しめますね!!
練習用としても最適です!!

では、ランナー紹介です。

A1・A2ランナー

ランナー名A1・A2
ランナータグストライクガンダム
パーツ色イロプラ
素材PS
ランナー枚数1
余剰パーツ数0
余剰パーツ合計0

ランナーが2つくっついています。

恐らく「エントリーグレード」ってことで、ランナーを小分けにしてパーツが探しやすくしてるのかな?と・・・

パーツ番号は通しの連番になっています。

クリアパーツがいいですね!!

A3・A4ランナー

ランナー名A3・A4
ランナータグストライクガンダム
パーツ色イロプラ
素材PS
ランナー枚数1
余剰パーツ数0
余剰パーツ合計0

イロプラと言っても、足パーツのクリアパーツがくっついてるだけですが・・・

足・腰のパーツですね。

B1・B2・B3・B4ランナー

ランナー名B1/2/3/4
ランナータグストライクガンダム
パーツ色ホワイト
素材PS
ランナー枚数1
余剰パーツ数
余剰パーツ合計

こちらは4つのランナーに分かれていますが、一体になっています。

簡単に「パキッ」って分割することが出来ます。

C1ランナー

ランナー名C1
ランナータグストライクガンダム ウェポン1
パーツ色グレー
素材PS
ランナー枚数1
余剰パーツ数0
余剰パーツ合計0

Cランナーは一枚しか無いのですがナンバリングされています。

今後にエントリーグレードのフルパッケージVerで武器がてんこ盛りVerが発売されるのでしょうかね?

このバズーカだけでも価値が有りますね!!

取説

取説です。

ビルドシリーズの取説に似てますね。

目視で非常に分かり易い!!
ですが・・・
ワタクシ、初心者の頃「小学生時代」って取説の説明書きなんて読んだ事ないんですよね~

字が小さいし漢字が一杯だし、何より

「早く作りたい!!」

って意識が先走るんですよね~

それに、表紙で説明されても覚えていませんよね?
本当に「エントリー」で「分かり易さ」を追求するのなら、組み立ての説明の箇所にランナー画像をいれて「ここ」って表示させた方が分かり易いですかね?
まぁ、膨大な画像と取説のページ数が半端なく増えるので現実的ではないですし
「どこまで手取り足取りせんとあかんねん!!」って、仮にワタクシが人に教える時に同じ意見を言われたら絶対に言いますね。

って話はイイとして、以上がキット内容となります。

ランナー枚数は3枚+武器で1枚ですが、はっきりいって

「よく、こんな数枚でこのクオリティのガンプラが出来上がるな」

です。

300円を握りしめてガンプラ(今では旧キットかな)を買って、セメダイン・タミヤの接着剤で手をベタベタにしながら、パーツを溶かしながら、接着剤でパーツが溶けすぎてズルズルとパーツがズレたり割れたり・・・を経験したワタクシからしたら

サイコー

ですね~!!

今回のキットは一番くじ商品なので市販はありませんが、通常キットとの違いはクリアパーツがあるかバズーカが付いてるかです。

ライトパッケージではない通常タイプだと、このキットに含まれていないシールドとライフルが付きます。

また、ライトパッケージにはナイフ?武器が付いています。

購入して損は無いキットです!!

おまけ

本キットの全パーツです。

一応、取説通りに並べています。

これだけで、あんなプラモが出来上がるとは・・・

すごい技術ですね!!

後は、ワタクシの実験兼練習ですが・・・
クリアパーツって磨くと透き通るのかな~実験です。
(磨きが足りたいだけかも?)

カカト裏部分のみです~

10000番

どうですか?

ワタクシ的には「わからん」です。

一応は奇麗になってる?

さらにアップです。

磨いた方です。

磨き無しです。

なんとなく「もやもや感」がなくなってるかな?

まぁ、しかし大変です・・・

ではでは・・・

※ IDを指定してください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる