美プラに挑戦!?「GOURAI(轟雷) with 20MechatroWeGo(メカトロウィーゴ)”ちゃいろ”」ランナー紹介

今回は「ハセガワ」商品ではなく「コトブキヤ」から発売されてるコラボ商品のメカトロウィーゴです!!

目次

ハンドスケール轟雷 with 20メカトロウィーゴ「ちゃいろ」

メカトロウィーゴ商品を探していたら、なにやらフィギュアが付いてる商品があるでは無いか・・・。
ワタクシ、フィギュア集めはしていないのですがウィーゴ自体も「プラモ」なのかを確認しようとハセガワさんのHPを確認・・・

ないじゃん!!

何で?って思ってましたが、発売元は「コトブキヤ」だったのです。そのコトブキヤさんから発売されてる美プラ?「FRAME ARMS GIRL」って商品とのコラボって事みたいです。

その「FRAME ARMS GIRL」ですが「ガイアノーツ」さんから専用塗料が発売されているので名前は知っていましたし、実際に塗料は購入して使用しています。

美プラと言われる商品は昔から存在するかと思いますが有名なのは「初音ミク」ですかね?
初音ミク自体は「フィギュア」をコンセプトとして作られた訳ではなく「コンピューターで人間みたいに歌うAI」って思ってるのですが、違いますかね?
詳しく調べたことは無いので間違ってるかもしれませんが・・・

そんな数珠繋ぎみたいな感じで辿り着いた商品です。
塗料で「FRAME ARMS GIRL」の名前を見たときは「美少女プラモは興味なし」って全く見も調べもしなかったワタクシです。
色合いが好きだったので塗料を購入しただけです。
どちらかと言えば怒られるかもですが「嫌悪感」すら・・・

しか〜し!!

SNSを通じて作ってる人の作品を眺めてると・・・

「楽しそう!!」

そう、皆さん楽しそうに作って遊んでカスタムしてるのです!!

オッサンなのでどうしても「宅八郎」を思い出して・・・
あれはいわゆるダメなイメージを持たす印象操作ですな!!
実際、あれが「フィギュア」に嫌悪感を抱いた原因かも・・・

するとどうでしょう・・・
少しずつ興味が湧いてきました・・・

バンダイからも「30MS」ってシリーズが発売されていますが、OPパーツが売られてるのを一度見ただけで本体は見たことはありません。
そして、近所の家電量販店には「美プラ」なる商品は一切なし・・・
美プラと言えばコトブキヤって偏った考えを持ってるワタクシですが、HPを見るといっぱい商品がある上にお高いのです・・・
これで「失敗」したら・・・
って事で二の足を踏んでました。

そこで、これです!!

ハマってるメカトロウィーゴとのコラボ商品!!

失敗しても?ウィーゴは増える!!
成功したら?沼にハマる!!

うん?
どっちに転んでも・・・

って長々と身の上話ですが、絶対に興味はあるけど・・・
って方は多いと思います!!

このキットも「メカトロウィーゴ」って考えるとお高い商品なので即買いした訳では無いですが、ちょっと面白そうで早く作りたい気持ちでいっぱいです!!

こう考えてる時点で購入して「正解」ですね!!

ではランナー紹介です!!

Aランナー(ウィーゴ)

20メカトロウィーゴなのでお腹部分は分割パーツになっています。
頭の「パカッ」部分もハメ殺しでは無く、可動タイプとなっています。

「ちゃいろ」って良い色ですね~。
そこまで濃い色では無くカフェオレって感じかな~

Bランナー(ウィーゴ)

肩・脛・腰などの装甲パーツです。
35メカトロウィーゴに比べると、めっちゃデカく感じます!!

Cランナー(ウィーゴ)

アウトソールやツメ先パーツです。
靴に取り付けする小さなパーツがアクセントになる好きなパーツです。

Dランナー(ウィーゴ)

内部パーツです。
初めて見た時は、本当に大きさにビックリしました!!

Eランナー(ウィーゴ)

腕・脚パーツです。
大きくて作り易いです!!

Fランナー(ウィーゴ)

最近、35メカトロウィーゴで色鮮やかなパーツばかり触ってたので、暗い色味のパーツが逆に新鮮に映ります。

Gランナー(ウィーゴ)

背中の装甲パーツなどです。
35ウィーゴでは分割パーツになっていないので、別オプションパーツを取り付けする為に加工中のワタクシです・・・

Jランナー(ウィーゴ)

シルバーメッキパーツです。
何で立ててないの?って?
写り込みが激しくて・・・
立てたら、えっ?ってぐらいワタクシが映ってました・・・

Kランナー(ウィーゴ)

クリアパーツです。
こちらも先程同様に映り込みの関係で寝かして撮影です。

FAランナー(ウィーゴ)

リアルボーイ登場です!!
20メカトロウィーゴで購入したキットはエヴァコラボ商品だったので20ボーイは初対面!!
けっこう逞しい・・・
パンツのシワが良い感じ!!
ジーンズ風に塗ったらいい感じ?(ワタクシは無理ですが・・・)

ふと思い出した・・・

Gパン・Gジャン・・・など、昔の呼び名?は正しいのか?みたいな議論が流行ってた気がする?
デニムと言うべきだ~とか、ジーンズと言うべきだ~とか・・・
正直、どうでもよくね?って思ってましたけど・・・
そもそも、何デニールとか何オンスとか双糸とか平織・綾織とか藍染とかプリントとか・・・
服飾関係の仕事をしていた時に独学で本を買って勉強しましたが、服を作る側の人には必要な知識だと思いますが、着る方としては、重いか軽いか・動きやすいか難いか・暑いか涼しいか・・・などの実用的な所が重要であって、呼び名なんてどうでもいいと思うんですけどね~

解決方法は「○○風」!!

って、脱線しすぎ・・・

ポリキャップ

ポリキャップです。
ガンプラのポリキャップに比べてツルツルな感じで、太い指で摘まもうとすると飛んでいきます・・・

取説

ウィーゴくんの取説はNo1のうすみどりの取説が入っていました~。
持っていないので、ある意味、パッケージイラストを手に入れることが出来た感じで嬉しい!!

ってか、人が多過ぎね?

ここまでがメカトロウィーゴのランナー紹介で、お次が美プラ?です!!

Aランナー(轟電)

パッケージでは”ちゃいろ”ですが、ボーナスアイテム?でミント色のランナーも入っています。
コトブキヤさんのオンラインショップで購入すると、さらに別色のランナーも付属するみたいです!!
本当はワタクシ、その色も欲しいと思ったのですが「ウィーゴ」メインだったので、ウィーゴにもその色が追加で付属するのか曖昧だった為に購入を控えました・・・(スミマセン)

Aランナー(轟電)

こちらがパッケージの本物?の「ちゃいろ」です。
ポップなイメージではありませんが「武装」って思うと、こちらのカラーの方が好みです。

ミント色のランナーは塗装用としてのボーナスですね!!

Bランナー(轟電)

脚・腕・首などの人間の肌色部分のパーツです。
めっちゃ、めっちゃ小さいです!!
老眼にはキビシイ・・・

Cランナー

ポリキャップ的な役割っぽいです。
Bランナーもそうですが、こちらも予備としてパーツが余ります。
これは非常にありがたい!!

紛失・破損する自信があります!!

Dランナー(轟電)

装甲パーツではなく「服」的なパーツでしょうか?
めっちゃ小さいのに造形が出来てる凄さに感動です!!

Eランナー(轟電)

頭部パーツです。
髪の毛の跳ね具合を1番パーツで表現してるところが凄い!!

Fランナー

武器関係パーツ?です。
パーツで近い語呂で言うとパンツです(スンマセン)。

Gランナー

こちらはゴムって感じですね~
何度も言いますが「めっちゃ小さいです!!」

パンツとゴム・・・

オッサンです・・・

Vランナー(轟電)

こちらは多分ですが、アームズシリーズ?のオプションパーツの一つかな~と推測。
20ウィーゴのハンドパーツを取り換えて武器を持たせることが出来るパーツです!!

これは欲しい!!

ガンプラで言えばHGグレードでMGの親指可動ハンドパーツって感じの大きさです。

ちいさい・・・

メカトロウィーゴの世界観とは違うパーツかもしれませんが「楽しむ」って事に観点を置くと「絶対に欲しい」って思うパーツです。
実際、ワタクシはこれが欲しいって思っていました~

フェイスパーツ

いやはやビックリ!!

パーツに既にプリントされています!!

これは初心者にとっては嬉しいです!!
水転写デカールも難しいし、塗装なんて激ムズ!!
でも「美プラ」は

顔が命

って言われてるんですかね?

現実でも眉毛を整えようと頑張っても左右で違ったり、抜きすぎてヤンキー仕様になったりビューラーでまつ毛を挟むつもりが瞼を挟んで激痛に悩んだり・・・

どんな物か興味があって試した実体験です・・・

それがプリントされてる!!

他キットでも当たり前な仕様なんでしょうか?
これが初めてなので不明ですが「カンドー」です!!

水転写デカール

水転写デカール付属です。

フェイスパーツのプリントされていない方への貼り付けは必要かもしれませんが・・・

ちいさい小さいチイサイ・・・

すんげ~ちっちゃいです!!

目のデカールは大きめ?ですが、4番なんて「ゴミがついてる」ってぐらいのサイズです!!

くしゃみ厳禁!!呼吸厳禁!!無呼吸推奨!!
(ウソです)

ってぐらいに小さい・・・

難易度タカシ!!

取説

画像編集ソフトのイラスト風って感じで好きです!!
モノトーンもいいですね~

カラーチャート

取説ではありません。
右上に書いてる「カラー・デカールガイド」です。
大きく分かり易い内容です。
アドバイスもあります。

いやはや・・・

「美プラ」は奥が深そうです・・・

これはハマったら最後・・・

以上がキット内容となります。

どうでしたか?
ワタクシ的には

「面白そう」

って感じです。
しかしながら、本当にプラモデルが初めての人で考えると「難易度高」だと思います。

プラモデルって何を以て難しいか簡単かを判断する基準って難しいですよね~

ある程度「プラモ」に慣れた方で別ジャンルを体験してみたいって方には最高のキットだと思います!!

美少女プラモって考えるより「プラモの構造」に感動するワタクシでした・・・

ではでは・・・

面白い!!

オマケ(開封の儀)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる