素人ガンプラ作成日記「HG 1/144 GUNDAM ASMODAY」ランナー編

今回はHG ガンダムアスモデウスです。

取説では2022年となっております。

目次

GUNDAM ASMODAY

鉄血シリーズの最新作ですかな?

ウルズハントに登場する機体で、蛍光イエローがアクセントで良い感じです!!

ガンダムっぽく無いかもですが「ガンダムフレーム」が採用あれているので「ガンダム」なんでしょうね。

72機のガンダムフレーム搭載機。

全てがガンプラ化されれば、それだけでかなりの数になりますね・・・

設定上の数字なのか、72機全てのデザインが存在するのか・・・

機体に惹かれて購入しましたが、武器も大型で良い感じです!!

パーツを全て切り取った画像です。

では・・・

Aランナー

Aランナー(PS)

ガンダムフレーム4のパーツです。

鉄血シリーズを作ってると定番ですね。

余剰パーツは11・35・36・38番の5点です。

Bランナー

Bランナー(PS)

外装パーツです。

蛍光イエローが目を引きます!!

きれい!!

余剰パーツはゼロです。

C1ランナー

C1ランナー(PS)

武器メインですね。

16・20番の武器がデカくてカッコいい!!

余剰パーツはゼロです。

C2ランナー

C2ランナー(PS)

C1と同じ構成ですね。

余剰パーツはゼロです。

Dランナー

C2ランナー(PS)x2

足パーツです。

同じランナーが2枚あります。

余剰パーツはゼロです。

ポリキャップ

ポリキャップ

よく見る「PC-002」です。

4番x1、5番x2、7番x1が余剰となります。

リード線

武器に使うリード線です。

シール

シール

取説によって「ホイルシール」って書いてたり「シール」って書いてたりですが、違いが有るのかな?

取説

取説。

以上がキット内容です。

ランナー総数は7枚(ポリキャップ含む)ですが、実質5枚って感じでしょうか。

では、素組みを頑張っていきます!!

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる