素人ガンプラ作成日記「HG 1/144 GUNDAM ASTRAY RED FRAME INVERSION」ランナー編

今回はガンダムアストレイレッドフレームインバージョンです。

取説では2021年となってます・・・。

陸戦型ガンダム(市街地戦仕様)と同じで2022年2月では・・・?

目次

HG 1/144 GUNDAM ASTRAY RED FRAME INVERSION

こちらはガンダムブレイカーバトローグに登場する機体です。

ぱっと見、レッドフレームフライトユニット装備との違いが・・・

まぁ、ランナー紹介です。

こちらも後日にコメントを入れる予定です。

フライトユニット装備との比較もしていきたいな〜

A1ランナー

余剰パーツは20・21番の2点

A2ランナー

余剰パーツはゼロ

D1ランナー

余剰パーツはゼロ

D2ランナー

余剰パーツはゼロ

Fランナー

余剰パーツはゼロ

Gランナー

余剰パーツはゼロ

Hランナー

余剰パーツはゼロ

XB2ランナー

余剰パーツはゼロ

SB-6

SB-9

ポリキャップ

PC-001A

余剰パーツは1番が2点・4番の2点・7番が1点・9番が1点・11番が2点・13番の2点です。

シール

シール

取説

取説。

以上です!!

やはり新しめのガンプラは余剰パーツが出ないように、細かくランナーが分けれるようになってるのでしょうか?

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる