素人ガンプラ作成日記「HG 1/144 LIGHTNING GUNDAM」ランナー編 

今回はビルドファイターズトライに登場するライトニングガンダムのランナー紹介です!!

取説では2014年となっております。

目次

HG 1/144 LIGHTNING GUNDAM

ガンダムビルドファイターズ

ワタクシ、つい最近までは「面白くなさそう」とか「ガンダムの世界じゃないよね」って思っていたので、全く興味が湧かずに調べることすらもせずに、棚に陳列されてるガンプラも手に取って見たことが無かったのですが・・・

いや〜参った・・・

これが面白い!!

本当に今までスミマセンって感じです。

ぱっと見、ライフルがそうさせるのかZガンダムのカスタム機体と思っていましたが「リ・ガズィ」がベースとの事です。

そう言われるとそうか・・・と思いつつも、でも「ゼータじゃね?」って思ってしまうワタクシです・・・。

フロントスカートがそうなのか・・・?

まぁ、リ・ガズィもゼータの派生か・・・

Aランナー

Aランナー(スチロール樹脂:PS)

機体の主なパーツです。

白ではなく若干、青味を帯びてるグレーって感じかな〜

Bランナー

Bランナー(スチロール樹脂:PS)

「ガンダム」って感じの青では無く、ちょっと落ち着いた感じですね。

こういう色は好きです〜

Cランナー

Cランナー(スチロール樹脂:PS)

可動パーツ系ですね。

お馴染みの色です!!

Dランナー

Dランナー(スチロール樹脂:PS)

ライフルのみのパーツとなっております。

そこそこの大きさがあるのが迫力ありますね!!

E・Fランナー

E・Fランナー(スチロール樹脂:PS)

小さい・点数が少ないので同時アップです。

サーベル・ポリキャップ・ステッカー

まとめて紹介です!!

お馴染みのポリキャップ。

RGばっかり見てると、ポリキャップを見るとなぜか安心します・・・。

取説

HGの取説はあっさりしてますが、説明書きはしっかりとあるので満足できますよね〜。

以上でランナー紹介ですが、総枚数で言うと8枚ですが実質4枚ぐらいかな〜。

余剰パーツはなんと「ゼロ!!」

ランナー数は、これまたRGに慣れてくると「少なっ!!」って感じますが塗装や加工をする場合は、これぐらいが作りやすい感じです・・・

と、書きつつも、未だにまともに塗装をした事が無く加工もやった事がない(技術が無く出来ないとも言う・・・)ワタクシですが、お許し下さいませ・・・。

パーツを切り出しただけで放置してるライトニングガンダムのランナー紹介でした〜

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる