DIYに超便利!!あらゆる物を掴んで離さない「KNIPEX ミニコブラ+プライヤーレンチセット」

DIYと言えば「木工」が一番に思い浮かぶ人が多いと思います。

しかし「DIY」と言えど、木工だけに限らず、色々な事が

「Do it Your self」

・・・

「DIYS」では無いのね・・・。

ですが、何事においても

「掴む」「挟む」「固定する」

などは、どんな「DIY」でも発生する事例だと思います。

そんな「掴む」に特化した工具を紹介したいと思います。

これは

「ワタクシのお気に入りの工具」

なので

「色眼鏡」

かも、知れません・・・

目次

KNIPEX(クニペックス)って?

ドイツの工具メーカーです。(メーカーHPリンクです)

日本では「KTC」が有名かと思います。

ワタクシの工具の入りは「車」なので、「木工DIY」とは違います。

その為、車いぢりに関する工具から始まっています。

クニペックスは車整備の工具専門と言うわけでは無く

「プライヤー専門」

でしょうか?

ニッパーやペンチ、グリップを握って

「挟む」「掴む」

事に特化している工具メーカーと個人的に思います。

発見した時は「造形美」と言うのでしょうか?

工具だけど、デザインに惹かれて購入した工具でしたが、これが

「大当たり!!」

素晴らしい工具です。

そんな「クニペックス」のワタクシのお気に入り工具の紹介です。

KNIPEX ミニコブラ+プライヤーレンチセット

  • KNIPEX  Cobra 品番「87 01 125」
  • KNIPEX プライヤーレンチ 品番「86 03 150」
  • ポーチ

この3点セットで販売されています。

全長は末尾の数字が長さになります。

非常に小さく可愛いです。

特にコブラの方は、かなり好きな工具です。

ミニコブラの紹介

大きさのイメージがしやすいように、タバコの箱を置いてみました。

かなり小さいです。

しかし、掴む力は抜群です!!

小さいくせに、かなり大きく口を開けることができます。

ここまで広げないと挟めない物になると、重量や大きさも相当になるので、グリップが短い分、力は入れ難いと思います。

本体自体の強度も抜群で、かなり雑に扱っているにも関わらず、あまり刃こぼれ?していません。

そして、先端の面のすり合わせ?も、ピッタリしています。

安い工具は強度が足りずに、ちょっと力を入れるだけで、工具自体が刃こぼれしてしまい、すぐにダメになってしまいます。

また、先端の面の部分も、ピッタリしておらず、細かいパーツを掴んだり挟んだりするのが難しかったりします。

さすがは「KNIPEX」です。

裏側です。

汚れは付いてますが、あまり刃の部分が丸くなったり欠けていたりしていませんね。

ちなみにこの工具、購入してから10年ぐらい経ってるかな?9年かな?

丸いものを挟んだりするのが得意(使用用途)な「ウォーターポンププライヤー」なので、当たり前かもしれませんが、丸いドライバーの軸もガッチリ掴んで離しません。

本来の使い方とは別かもしれませんが、地味に重宝している使い方は

こういった、パッケージを閉じているホッチキス。

マイナスドライバーを突っ込んで外そうとしても、精密ドライバーだと横幅が足りずに、うまく外れず。かといって横幅のあるマイナスドライバーを突っ込もうとしても、厚みがあって隙間に入らず。

取れたと思っても、片側の爪しか起き上がっておらずに、外れない。

裏側の爪部分を起こそうとしても、表側以上に、ドライバーが突っ込み難い。

みなさん、どうやって外しているのでしょうか?

ホッチキスのお尻についてる、ツメで外してるのかな?

こんな時にも活躍してくれるのです。

机に置いて、先端で掴むと、ガッチリ掴んでくれます。

ホッチキスのタマって、角が微妙に丸くなっているので、ペンチなどでは掴み難いのですが、持ち上げるのが余裕なぐらい掴んでくれます。

これで「えいっ」と外してあげると、裏側の両方の爪が綺麗に伸びて、簡単に外れるのです。そして、そのままゴミ箱へ。

めっちゃ便利です。

工具は使ってナンボです。

プライヤーの紹介

こちらは、コブラよりちょっと長いです。

長いといっても、150ミリなので小さいですが・・・。

こちらも歪みなく、ピッタリと擦り合わさっています。

このギア部分がメカニカルでかっこいいですね!!

水平に口が開いて「パクッ」といきます。

こちらの使用頻度は、ワタクシは低いですが、ポーチに両方入れて持ち運べるので、困った時に役立ちます。

ちょっとお値段は高いですが、長く使用でき、日常生活でも役立ったりするので、ワンセット持っていれば便利です!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常のあらゆる事や趣味、当たり前の行動はすべてDIY。そんな他愛もない事や、ちょっと深いDIYなどなどを記事にしていこうと頑張ります
根拠の無い自論が多くて、前置きが長いのが特徴です

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる