実際にMVNOにMNPしたau・楽天・OCNとの料金と内容比較

MVNOに関しての、詳しい料金プランなどの紹介はたくさんあります。
ワタクシは自分が実際に契約していた、プランと料金の比較をしていきます。

瞬間的に同時契約をしていた業者は3社です。

目次

楽天モバイル・au・OCN モバイルoneでの比較

契約順番としては「au→楽天モバイル→OCN」です。

現在は楽天モバイルとOCNモバイルoneの2社です。

以前から契約していたauのプランと料金

昔の契約の為、現在のプランと名前やサービス内容が違います。

・auピタットプラン(スーパーカケホV)
2,980円

基本料金 2,480円+500円
(5分以内の通話が無料)
・LTE  NET
300円
インターネットに繋ぐ為に必要
・auピタットプラン(データV)
1,700円〜
・1GBまで 1,700円 ・2GBまで 2,700円
・3GBまで 3,700円 ・4GBまで 4,700円
・5GBまで 4,700円 ・20GBまで 5,700円
・値引き金額
▲2,000円
・2年契約+家族割 ▲1,500円
・スマートバリュー ▲500円
・合計金額
2,980円
これに別途、5分以上の通話料金
ユニバーサル料金・消費税が加算
✳︎テザリングなし・留守番電話なし
データ使用量は毎月1GB未満でした。
ほぼWi-Fi運用だったのと、WiMAX2+を契約していた(auにて)ので、外出時はWiMAXに接続していたからです。
ちなみに自宅にはネット回線を引いていなく、PCなどのネット接続も全てWiMAX頼りでした。現在はWiMAXも解約して、楽天ひかりを使用しています。
楽天UNーLIMIT V を契約していたら1年間無料はありがたいです。

au WiMAX2+の料金

・フラットEX(L)
5,880円

現在、このプランは無いかと思います。
2年契約縛り
データ量上限なし
・LTE  NET  for  DATA
500円
スマホとは別でインターネットに繋ぐ為に必要
スマホなどを購入して契約した場合で、ネットに繋がない人はいるのでしょうか?特にWiMAXなんてネットに繋ぐためのモバイルルーターなので必ず必要でしょう。こういった料金は基本プランの料金に含んだ表示にしてくれた方が分かり易いと思うのですが・・・。
・値引き金額
▲2,870円
・2年契約 ▲1,000円
・スマートバリュー ▲588円
・オプション値引き ▲500円
・毎月割 ▲782円
・合計金額
3,510円
WiMAXの機種代金
ユニバーサル料金と消費税が加算
以上がauでの契約状態でした。
auに限らずですが、色々なオプション契約や契約期間・家族契約などの合わせ技で値引きが大きく変わり、非常にわかりにくいです。
特に、最大値引き状態での金額表示を全面に出しているので、自分の状況に合った料金が分かりにくいのが問題ですよね。

楽天モバイルの料金

・UNーLIMIT V
2,980円

ネット接続料金やネット使用料金など、全て含んだ料金です。auの様に細かく明細が分かれていません。
楽天モバイルが新しいプランを発表しました。2021年4月1日からスタートみたいです。楽天エリアでの月間データ通信量が1GBまでだと0円!!びっくりです。3GBまでで980円。20GBまでで1,980円。それ以上が無制限で2,980円。上限金額は変わらずで、データ通信量が少なければ安くなる。実際の使用データ量はワタクシの場合3GB以内がほとんどなので、この場合、毎月の料金がなんと
0〜980円
になるということです。素晴らしすぎる・・・。

OCN モバイルone

・音声対応SIM 1GBコース
1,180円

楽天と同じく、ネット料金やSMS・通話の基本料金が全て込みの金額表示です。

金額はauと楽天が同じ2,980円、OCNは1,180円です。
OCNが料金的には有利になってますが、内容が大きく違ってきます。
この内容が重要で、楽天モバイルの方がお得だと感じます。
なので、自分の契約内容で、auと楽天・OCNの内容の違いを上げていきます。

ちなみに現在は楽天モバイルとOCNとで契約しています。

au・楽天モバイル・OCNの内容比較

あくまでもワタクシが契約していた・しているプランでの比較です

通話

・au→5分以内の通話が無料(オプションで500円)

通常の電話なので音質など特に問題なし

・楽天→楽天Linkアプリを使えば無料

ネット回線を使用している?のか、若干、音質に問題がある気がする(実際に使用した感想)。但し、ワタクシ自身は特に気にならないですね。聞き取り難い場面もありますが、無料なので音質より料金です!!
・OCN→通話時間に応じて料金発生 20円/30秒
OCN電話アプリを使うと 10円/30秒
かけ放題のオプション有り 850円〜1,300円
ワタクシはauの際は5分以内に電話を切るようにしていましたが、仕事上、5分以内でこちらから切ることができない事も多く、通話料が発生していました。楽天はアプリを使用することで完全に無料(一部除外)なので、ハラハラしながら電話をすることがなくなったので安心です。
では、なぜOCNも契約しているか?実はauからのMNP先がOCNなのです。
auの更新時期(解約料金が発生するので)より前に、楽天モバイルを新規で契約してました。これは一年間無料だからこそです。ありがたいです。auの更新時期が来てからOCNにMNPしました。なぜか?正直に言いますと、楽天モバイルにメインの電話番号をMNPする勇気がなかったからです。その為に、一番安そうで、いつでも解約できて解約料金もかからない。データ通信も1GBある。という事で選びました。楽天は一年間は無料なので、実際に使ってみて問題がなければ楽天にMNPする予定でした。が、予定ではなく決定事項になりました。

留守番電話

・au→オプションで有料(使用してませんでした)

・楽天→基本機能として有り

・OCN→オプション(付けると300円)

留守番電話を使用することがない環境なので、ワタクシ的には留守番電話機能は重要ではないのですが、必要な方であれば、基本料金が安くても総額が増えていくので問題ですね。ちなみにOCNは緊急用で使うため(昔からの電話番号を残したくてMNPしたので、オプションは全て付けていません)

SMS(ショートメッセージ)

・au→文字数により 3円〜

・楽天→Linkアプリで無料

・OCN→国内送信5通目まで0円。6通目以降は3円/通

SMSはそこそこ利用していました。なのでauだった時はSMS料金が少なからず発生していましたが、現在は楽天Linkアプリで行っているために無料です。OCNでは使用していません。

キャリアメール

・au→有り

・楽天→無し

・OCN→有り

キャリアメールアドレスに関しては、楽天では注意が必要ですね。キャリアメールアドレスしか持っていない人は少ないと思いますが、MNPをする場合、気をつけて下さい。

テザリング

・au→オプションで有料

・楽天→基本料金に含まれる(無料)

・OCN→基本料金に含まれる(無料)

auに関しては、現在の契約プランだと無料っぽいです。ワタクシの契約したプランは一番安いプランだったのでオプション扱いで有料だったのかな?でも、ソフトバンクを使っていた時も一年間は無料だったけど、その後は基本プランによってはオプション料金が必要だった気がします。

データ通信

電話やメールも重要ですが、今の時代はアプリで無料利用できるものも多いので、1番の判断材料が、このデータ通信に関するデータ量と料金かなと思います。

・au→従量制

上記で書きましたが、ワタクシが契約していたプランは最低ラインのプランだったので、使った分だけ料金が加算されるタイプでした。これは、外出時はWiMAXにてデータ通信を行っていた為です。仕事中に動画を見るわけでもないし、1GBもあれば十分でした。なので、1GB以上の金額になった事がありません。その為に特に不満も無かったですが、もし、1GBを超えたりしたらと考えていた為に、精神衛生上はあまり良く無かったです。

・楽天→基本料金のみ

これが一番のメリットですね。そして安い。楽天エリアに限っての話ですが、楽天エリアだと、どれだけ使っても速度制限がかかりません。スピードも現在の所、特に不満もありません。(ゲームなどはしないので、重たいゲームをした場合は不明です)その上、2,980円。(2021年4月1日より新プランに移行され、料金は最大2,980円のままで、データ使用量に応じて料金が安くなります)←この考え方になったのは、定額2,980円で納得して契約しているからです。初めから1GBまでだと0円。で考えて契約していたら、1GBまでに抑えよう!使えば使うほど高くなる!と考えたでしょうが、スタートが2,980円の定額で、新プランになっても速度制限がかかるわけでもなく、どれだけ使っても最大料金が2,980円なので、使わなければ安くなっていくとの逆説的な考えになってます。そう考えた方が気持ちも楽ですね。但し、契約者が多くなるにつれて、ネットの接続状況の悪化が考えられるので(通信速度の低下など)現状は通信速度などに関しては何とも言えないですね。
楽天エリア以外だとどうなのか?それは・・・、現在は、パートナーエリアと言われるKDDI(au)の回線を使ってインターネットに繋がります。これは、楽天エリアが広くなれば無くなるみたいな記事を見た記憶があります。ただ、パートナーエリアでの接続は無制限ではありません。月間上限が5GBまでとなっています。言い換えれば、楽天エリア外が行動範囲であれば、5GBまでの通信プランで2,980円とも言えますね。5GB以上使用した場合は基本料金が高くなるわけではなく、速度制限がされます。他のキャリアなどに比べると速度制限がされてもそこそこのスピードです。1Mbpsの通信速度です。他のキャリアの通信速度制限が128kbpsが多い中、かなり優秀かと思います。

・OCN→1GBまで

ワタクシのプランが1GBまでしているので当然です。1GBを超えると速度制限がされて最大200kbpsになります。また、月間データ使用量が契約プラン以内のデータ使用量であれば、翌月1ヶ月はプラスして使用できます。当月が0.5GB使用であれば、翌月は1.5GB使用できます。

悩んだ結果の選択

毎月の基本料金を抑えるために、色々と検討した結果、auを解約(MNP)して、メインの電話番号はOCNに移行。金額を抑えるためと、楽天モバイルに不具合があった場合、インターネットに繋げる事ができる最低の1GBプランに。金額だけのことを考えると、ネット接続無し(定額プランではなく、ゼロbyteからの従量課金)にした場合の方が安いですが、思わぬネット接続によって高額請求が来る恐れがあるので、最低でも1GBで、解約もいつでもできて解約手数料も必要のないOCNにしました。電話やSMS・留守番電話なども楽天モバイルで無料で使用できるので(Linkアプリ使用時)最低限の電話番号キープと1GBのデータ通信、契約縛りなし。使い勝手が非常にいいです。最新機種とは言えませんが、OCNの契約時にスマホ本体を購入する場合、他のMVNO先よりも本体代が安いのも魅力ですね。

同時に楽天モバイルも契約していますが、一年間は無料のため、月額料金を一年間だけは考えなくて済みます。この一年間の間に楽天モバイルの使い勝手を試して、ワタクシ的に問題がなさそうであれば、メインの電話番号をMNPするつもりです。何度も書きますが、新プランも非常に魅力的ですね。

結果、毎月の料金は

・au
2,980円X2=5,980円+3,510円(WiMAX)
=9,470円+5分以上の通話料など
実際は他サービスも含め
毎月12,000円前後でした
これが
・OCN 1,180円X2=2,360円
・楽天 0円X2=0円
合計2,360円+0円=2,360円
と、激安になりました。
WiMAXも合わせて解約したからですが、外出先のネット接続にWiMAXが必要なくなったので、一年間はかなり節約できます。本当は楽天モバイルは2台ではなく3台契約していますが(娘の分)一年間は無料なので、合計金額は同じですね。
新プランの金額を考えずに一年後、楽天モバイルのみにした場合でも、今までのauと同じ一台あたりで2,980円で、通話料や留守番電話・ネットのデータ通信量など何も考えずに使えることは大きなメリットです。
2021年4月1日以降になり、無料期間が終了しないと本当のことはわからないですが、現在の想定は
データ使用量が1GB以内でゼロ円X2
娘は絶対に2,980円
3台合計で2,980円で収まってしまう計算で驚愕です!!
2,980円X3で考えていたので嬉しい誤算です。
ちなみに以前はWiMAXを使用して、家のインターネット接続を全て賄っていたので、新たに楽天ひかりと契約しました。その合計を考えると今までの金額以上になるのは織り込み済みでしたが、新プランのおかげで毎月の料金がさらに抑えられます。現在は楽天UN~LIMIT V の契約をしているので、楽天ひかりも一年間無料です!!
かなり美味しいです。
WiMAXだけは残しておくか悩みましたが、楽天モバイルを契約して2ヶ月使用した感じ、ワタクシの行動範囲圏内は楽天エリア内に収まる感じだったので、WiMAXを解約して光回線を契約しました。今まで夜になかなか繋がらなかったインターネットも快適です。
これは別の記事で書こうと思います。

最後に・・・

楽天モバイルは個人的にはかなりお勧めですが、端末やネットのソフト面・ハード面の事について相談できる人が身近にいる。または自分自身で調べて解決できる・解決しようとする事が楽しいと思える人でないと、まだちょっと全面的にプッシュ出来ないかなーと感じたりもします。これは、iPhoneがソフトバンクでしか契約できなかった時代からiPhoneを使い続け、楽天モバイルで初めてAndroidのスマホを使用したワタクシ事情かもしれませんが・・・。
長々と書きましたが、
楽天モバイル、期待が高いです!!

OCNモバイルoneの
契約はこちら

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常のあらゆる事や趣味、当たり前の行動はすべてDIY。そんな他愛もない事や、ちょっと深いDIYなどなどを記事にしていこうと頑張ります
根拠の無い自論が多くて、前置きが長いのが特徴です

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる