ブログの写真撮影体制を100均(600円)で整える方法

ワタクシ的には「画期的!!」って興奮していましたが、娘に見せると「知ってる」と・・・。既に知れ渡っている方法みたいなので、新しい発見では無かったみたいです・・・

ブログに載せる写真はスマホで撮影しているのですが、その撮影に関して、アングルが適当で雑。

と、ずっと思っていました。

それをどうにかして、一定のアングルで撮影できないかを考えていました。

一眼レフのカメラで撮影しようと思いつつも、レンズのF値が低くて暗い写真しか撮れません。

購入しようにも、お高い。

そして、場所も取る。

最近、iPhone12ProMaxに機種変更して、スマホのカメラ機能のバージョンアップもしました。

お安くお手軽にできないか?

と、考えて100均に行ったのです。

そこで、これで出来るのでは?

と、考え付いて購入したのですが、既に知れ渡っている方法でした・・・。

それでも、ワタクシはブログに上げます!!

目次

ワイヤーラティスで作ろう!!

ワイヤーラティスって呼び名を初めて知ったのですが、店舗で使用する什器で使っていました。

ネットフックです。

これと、スタンドの組み合わせで簡単に出来ました。

合計600円!!

下に敷くフェルトも購入したので、プラスで100円ですが、基本的には600円で出来ます!!

セリアで購入しましたが、ダイソーでも販売しているので、ぜひお試しあれ!!

購入した商品

  • ワイヤーラティス用スタンド2SET
  • ネットフ専用フック

まだありますが、写真のスタンドの右の商品、購入してセットしようとした時に気付いたのですが、恐らく、誰かが購入する前に何かしたはずです。

パッケージが破れていて、フックも曲がっています。

この記事を書いてる時に、こんなにも曲がっていたのか!!って初めて気付きました。

実際、セットしようと思った時、曲がりまくっていて「なんじゃこりゃ」って感じたのです。

もう1セットは、全く問題なかったのですが・・・。

購入する時は気を付けましょう。

  • ワイヤーラティススリム x 2
  • ワイヤーラティス x 1
  • フェルト

サイズは色々とあるので、環境に合わせて購入できます。

ワタクシは、広角に撮影したいときもあるので、細くて長い商品を2セット購入しました(脚として)。

撮影時に下に敷くフェルトは、部屋に光が入らないので明るめのベージュを選びました。

組み立て

スタンドをセットします。

これを2SET。

そして「ネット専用フック」を、好みの高さにセットしていきます。

ただ、これだけです。

完成形がこちら。

こんな感じで、サイドに立てた脚のフックに、もう一つのネットを橋渡しして、スマホを置くだけです。

これで撮影した写真がこちら。

真っすぐ撮れてる~!!

これだけで感動しました(どれだけ初心者やねん)。

手振れ無しで、同じアングル・距離で撮影できます。

サイコー!!

アップで撮影したいときは、下側に設置したフックにネットを掛け直すだけ。

広角で撮影したい時は、高い位置に設置したフックにネットを掛け直すだけ。

さらに、こういったガジェット?があれば便利です!!

かなり昔に購入したBluetoothリモコン。

こでれシャッターを押してあげます。

そして、照明は、これまた100均のLED蛍光灯?

これを使い、影の調整をします。

なんか、楽しくなってきました!!

写真だけでなく、動画も定点で撮影できるので、今まで撮影で悩んでいた問題が一気に解決しそうです!!

ぜひぜひぜひ、お試しあれ~。

失敗しても600円です!!

ではでは・・・

あわせて読みたい
スマホでブログ写真を撮影(物撮り)するために、自作スタンドを改善して撮影 ブログで使用する写真を、スマホで撮影してる方が多いと思います。 ワタクシは主に物撮りなので、自宅での撮影となります。 今までは、フリーハンドと言いましょうか、...

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常のあらゆる事や趣味、当たり前の行動はすべてDIY。そんな他愛もない事や、ちょっと深いDIYなどなどを記事にしていこうと頑張ります
根拠の無い自論が多くて、前置きが長いのが特徴です

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる