素人ガンプラ作成日記⑥「RG 1/144 RX-93-ν2 Hi-ν GUNDAM」胸編

前回は、腰を組み立てました。

あわせて読みたい
素人ガンプラ作成日記⑥「RG 1/144 RX-93-ν2 Hi-ν GUNDAM」腰編 前回は、足・脚を組み立てました。 https://anytimediy.net/rx93-v2-hi-v-gundam-footleg/ 今回は、腰を組み立てていきます。 では 【】 全パーツで44点です。 では早速...

今回も取説通りに胸の組み立てに進みます。

あ~、初めに告知しておきますが、ワタクシ、一番初めに組み立てる可動パーツの向きを逆に組み立てています!!

最後の最後で気付いたので、それまでのすべての画像のそのパーツは逆に付いています。

最後に折りたたむパーツなので、画像にそこまでの違いは出ないと思います・・・。

目次

全パーツ紹介

全パーツで33点です。

やはり、脚が一番パーツ数が多いですね~。

では、組み立てていきます。

組み立て

胸と腰を接続するジョイントパーツを組み立てます。

腰の可動パーツでもあります。

取り付けの向きが非常に重要です!!

左右に取り付けしているパーツも向きが重要なのですが、真ん中のパーツを前後逆に取り付けしてしまいました・・・。

台座?にシルバーパーツを取り付けます。

前後逆に取り付けしたパーツが、この赤矢印のパーツです。

画像は逆に取り付けしています。

肩部分のパーツを組み立てます。

首元部分の白いパーツを取り付けして、ハッチパーツを稼働するフックを差し込んで、反対側のパーツを取り付けて完成です。

肩部分の完成です。

これまでのパーツを組み合わせていきます。

背中部分のパーツに取り付けしました。

胸部のパーツを取り付けします。

一気に胸部分になりました~。

背中からです。

首部分です。

肩の可動パーツです。

2枚目の画像ですが、ギザギザ?のある方が上側に来るように方向指定があります。

左右分を組み立てます。

これを、先ほどの胸パーツに取り付けします。

装甲パーツを取り付けしていないので可動範囲は違ってきますが、2枚目の画像は腕を動かせるイメージです。

胸下のシルバーパーツを取り付けします。

左側のみで比較。

左右とも取り付けで、後ろ側です。

胸のジェネレーターのシルバーパーツを取り付けします。

しかし

ここのシルバーパーツのゲート跡が気になりました。が、後のパーツで見えなくなるので問題なかったです。

胸の装甲パーツを取り付けします。

左右を取り付けしました。

この状態だと、胸筋が発達しているムキムキマッチョみたいです~。

背中側の装甲パーツを取り付けします。

出来上がってきます。

左右取り付けしました。

前側と後側です。

肩部分の装甲パーツを取り付けします。

ほぼ出来上がりですね~。

カッコいい・・・

パンチング加工が絶妙・・・

コックピットハッチを組み立てます。

3点パーツ構成で、ハッチもスライドして開閉します。

次は裏と横からです。

裏部分は見ることは無いかもしれませんね。

これを胸に取り付けして完成です。

完成

出来ました~。

ちょっと斜めから。

この角度が大好きです!!

ハッチを動かした状態です。

しかし、一番初めのパーツを逆に取り付けした為に、腰高になってウエスト細めのバルバトスみたいな・・・。

下側から。

ハッチは開けています。

斜め後ろから。

ちなみに、この時点でもパーツを逆に取り付けした事に気付いていません・・・。

νガンダムと比較

胸部分のみの比較です。

ここで気付きました。

下部のパーツが妙に下なってる。

折り畳もうと思っても無理。

あれっ?って感じで気付きました・・・。

パーツの色合いもあってか、νガンダムはテカテカに対してHi-νガンダムがマットな感じですね~。

ワタクシ、ツヤ有りよりツヤ無しの方が好きなので、Hiーνガンダム最高です!!

胸部分はほぼ同じ感じがしますね~。

しかし、こんな感じで比較していくと同じ「νガンダム」でも造形が違うので、やっぱり欲しくなりますね!!

新しい方が、より細かいモールドが刻まれている感じです。

νガンダムは久々のプラモで、RG初挑戦の一発目で「ゲート処理」を気にせずに作ったので、もう一度作り直したい気分です。

パーツを逆に取り付けしていたので、バラバラ事件発生です。

組み立て直した比較画像です。

しっかりと腰が収まっています。

しかし、シェイプアップされてますね~。

目指せバルバトス!?

次は取説通りに腕を作っていきます~

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる