Switch純正プロコンが品薄なので中華製「PXN コントローラー 9607X(PXN-50)」を購入してみた

娘に一日使用してもらった最後の感想は・・・
「問題ない」
振動の強さ以外は・・・
って記事です。

任天堂スイッチって発売当初はどこの店舗でも在庫有りで、気軽に購入できていましたが、今はちょっとタイミングを逃すと手に入らなかったりしますね。
コロナで品薄。これが解消されたと思えば半導体不足?需要も落ち着いて販売店に並んできたかな?と思えば2022年9月でも完売が多いみたいです。
Liteの方も家電量販店に行ってみたら完売していました・・・
で、そのコントローラーですが、ジョイコンは標準で付いていますがボタンが小さくて指に食い込んで痛い!!
畳の網目に体のお肉が入り込んだ時みたいに痛い!!
アナログスティックのドリフト現象も補正で直らない事も多く(今もなってます)安いパーツを購入しては何度、自分で修理した事か・・・

プロコンはスイッチ購入時に一緒に購入していました。
また、スプラカラーのプロコンも持っていましたが、娘一人がメインで遊ぶので必要ないと思って売ってしまいました。
今に思えば売るんじゃなかったと後悔。
そのプロコンも調子が悪いと娘から申告が・・・
なら、新しいのを購入するかね~と家電量販店に足を運んでも売っていない・・・
安い有線コントローラーでいいか~って購入しそうになりましたが、娘がメインでプレイしているスプラでは「ジャイロセンサー」を使用してエイムしています。
危うく無駄な商品を購入するところでした・・・
そこで任天堂ライセンス商品でジャイロセンサー搭載のコントローラーを探したのですが「HORI」のコントローラーも完売・・・

この記事を書いてるのは「スプラトゥーン3」発売のカウントダウン時期・・・

これは絶対に間に合わないのでは?

と考えて、背に腹は代えられないって事で、未ライセンスコントローラーをAmazonで探しました。
別にライセンス商品に拘ってる訳ではありませんが、コントローラーって遅延とかジャイロとかがエイムのやり易さに直結するので、高くても性能が良いのが欲しいって感じです。

で、購入したのが「PXN」ってメーカーのコントローラーです。

「性能がいいのかは不明」です。
すべての中国製商品が悪い訳ではありません。
どちらかといえば、ワタクシは中国製の商品を多く購入していますね。
価格的なところが大きいですが、ワタクシが欲しい商品や求めている機能が付いてる商品が多く商品化されてるのですよね~。

痒いところに手が届くって感じです。

そんなわけで「PXN PXN-P50」コントローラーのレビューです。

目次

PXN-50 開封

PXNのメーカーとは?
って前置きは要りますか?
中国発のメーカーで日本法人もあるっぽいです。
ゲーミングデバイスを多く発売しているメーカーで、ステアリングコントローラーまで発売しています。
雑貨メーカーって訳では無さそうなので期待が持てますね!!

かなりしっかりした化粧箱です。
そして、このコントローラーを購入した決めては色合いです!!
純正プロコンの形状に近い商品を探していましたが、その要望と色合いがマッチして「これだ!!」って思いました!!

P50って書いてる内箱をみると昔のコンデジっぽい箱だな~って思いながら開けていました。

緩衝材もしっかり商品に型どられて、がっちり梱包です!!
日本人の嗜好を見抜いてますね~

内容物はコントローラー本体と充電ケーブル(タイプC)、取説一式です。
取説は、ちょっと怪しい箇所もありますが日本語も記載されてるので安心です。
後で全ページをアップしています。

さて、見た目がオシャレなコントローラー・・・
実力の程はいかに!?

純正コントローラーとの比較

こちらの商品ですが、販売価格は概ね5,000円程度です。
Amazonのセール時期や販売元が違えば同じ商品でも購入価格が違ってくるかと思います。
分かる範囲で違いを表にしてみました。

スクロールできます
プロコンPXN-50
サイズ106x152x60106x152x61
重さ246g216g
NFC
センサー加速度センサー
ジャイロセンサー
6軸ジャイロセンサー
振動機能HD振動○(調整可能)
バッテリー1300mAh550mAh
持続時間約40時間約20時間
連射機能×
マクロ×2ボタン
スクショボタン有りボタン有り
本体起動可能可能

パッと気になる機能は以上でしょうか?
コントローラーのスリープ機能も付いています。
そのスリープする時間は5・10・20分と設定できます。

「センサー」に関しては6軸センサーの中に加速度センサーが含まれているのは不明ですが、スプラで視点移動をするときは、ゆっくり動かした時と素早く動かしたときのスピードは違いました(加速度センサーの意味が違うかもしれませんが・・・)

他の細かいところは都度、説明を入れていきます。

ボタン配置などは同じと言ってもいいかと思います。
サイズ的にもほぼ同じですが、グリップが太いかな?
娘曰く、純正に慣れているからかもしれないけど、指の位置が微妙に決まらない。と言っていました。

横から比べてみました。
高さもほぼ同じですね。
Zボタンは大きくなってます。
やはりグリップが少し太いかな?

向かい合わせにして比較です。
ボタンの押す感触は、かなりシッカリしているので人によれば「硬い」って思うかもしれませんが、ワタクシ的には柔らかい?感触のボタンだと軽く触れただけで動いてしまう事が嫌なのでマイナスポイントにはなりません。
また、奥まで押さないと反応しないのでストロークが長く素早い操作ができない。
と感じるかもしれませんが、好みの問題だと思います。
操作的に「グッと押し込まないと反応しない」訳ではありません。
普通に押したら反応するので、昔のへたったファミコンのコントローラーとか四角ゴムのボタンみたいではありません(古すぎる例えですが・・・)

上部です。
小さいボタンはペアリング用のボタンです。
切り替えボタンがないので別の端末に登録した時は、その都度のペアリングが必要かと思います。

背面に「M1・M2」ボタンがあります。
これが「マクロボタン」です。
マクロボタンって何?って方もいると思うので簡単に説明すると

複数ボタンの一連の操作を登録できる。

です。
例えば有名な「コナミコマンド」と言われている「↑↑↓↓←→←→ BA」って一連の操作ですが、これを順番に操作して「M1」に登録すると、次回からは「M1」ボタンを一回押すだけで一連の操作を自動で行ってくれる。
と言う優れた機能です。
表計算のエクセルでもマクロはありますね。
スプラでスペシャルを使用するときに押すRスティックの押し込みがやりにくい。と思えば、一つのボタンだけ操作して登録してあげる事もできます。
何も複数操作を登録しないといけない訳じゃないので、簡易キーコンフィグとして使用しても良いですね。

最後に正面です。
純正とほぼ同じ感じですね。
充電ランプの間にある「∞」みたいなマークのボタンが多いぐらいかな?
このボタンはマクロの登録時に使用したり連射モードの切り替えの時、振動の強さを調整する時に使用します。
振動の調整は「無し・30%・70%・100%」の4つに設定できます。
ただ、純正のプロコンのように微振動が再現されるわけではありません。
30%に設定しても娘曰く「強すぎる」みたいです。
微振動で伝わっていた動きが、通常の?振動の強さになるので違和感を感じてるみたいです。
純正のプロコンを使用したことがない方には問題ないかもしれませんが、純正プロコンを使用したことがある方は同じ違和感を覚えるかもしれませんね。

連射モードは「5・10・15回/秒」の設定が可能で、ボタン長押し中に連射するのか、一度押すとオン・もう一度押すとオフにするのかの設定が可能です。

スプラで「ZL」を連射モードにすると・・・

って感じです。

ジャイロセンサーに関しては、コントローラー本体のみでリセットが可能となっています。
3Dスティックが中央に戻らなくなった場合も、傾いた状態がゼロ位置になるのかな?リセットができるとの事です。
Switchの場合はゲーム機で調整ができるので、そちらも試してみたらいいかと思います(少し後述します)。

パソコンやスマホにも接続可能ですが、ワタクシは試していないので未評価です。

取説

取説って大事ですよね?
ワタクシが紹介した機能以外に何があるの?
何ができるの?
って思う事もあると思います。
って事で、少し端の部分がボケてしまっていますが取説をアップします。

文字が読めるようにサイズを大きめにしています。
興味がある方は読んでみてください。

あと、アプリでコントローラーの設定ができる感じで書いていますが、あくまでも「スマホを接続した場合」って感じです。
スマホで使用してスマホでゲームをプレイするときに、コントローラーアプリで設定可能って感じだと思います。
Switchで使用するときも、アプリを使用してコントローラーで設定しきれない細かい設定が出来るかと思いきや、出来ませんでした。
やり方が間違っているのかもしれませんが、恐らく無理かなと思います。

スプラでの使用感(主に娘)

で、実際どうなのよ?
って感じですが、概ね良感触です。
先に述べましたが、振動に関しては強すぎて違和感を感じる。
グリップに関しては、指の位置が慣れない。
と娘の意見ですが、振動に関しては仕方ないですが、グリップ位置に関しては慣れの問題かと思います。

「エイムが思った位置にいかない」

と、 FPSでは致命的な事を言っていましたが・・・

Switch本体の設定にある「コントローラー調整」で、ジャイロセンサー補正を行うと改善されました。
これは、購入後に必ず行った方がいい作業かもしれませんね。

ちなみに娘のスプラ2のレベル?は星付きの40台で、ガチマッチは全てS+です。
Xは、やり込めば行けそうですが、ソロ活動なので難しいかな?

ボタンの押す感触とかも聞いてみましたが、特に何も感じない。との意見だったので、プロコンと違和感を感じていない。と取れます。
スクショや動画保存も問題なく機能していました。

ワタクシもちょっとだけ使用しましたが、ワタクシ程度のレベルであれば何も問題ないよね~って感じでした。
まぁ、振動に関しては強いな~って意見は同じですが・・・

あとは耐久性ですね。
こればっかりは使い続けて判明する事なので現状では評価できません。

では

買いなのか?

と言われると「ワタクシ的には」微妙です・・・
その理由は「純正プロコンと2,000円差」ですね~
実際、純正のプロコンが売っていたらこの商品を購入する事は無かったです。
2,000円の差は大きいですが、センサーや耐久性・安心感などの加味すると純正を購入したほうが安心ですからね~
これが3,500円程度で販売されていれば迷わず「買い」の一手なのですが・・・
NFCは未搭載でいいので、そのぐらいで販売されてたら純正プロコンは視野に入っていないと思います。
他であるでしょ?って?
純正デザインに近くて

色合いが可愛い!!

商品は少ないのです・・・

純正品以外の商品を購入する場合は、以外にデザインと色合いを重要視するワタクシでした。

但し・・・
娘が言うには

問題なし!!

振動以外は全く問題が無いみたいです。
色合いが可愛いのもポイントが高いみたいですね~
って事は・・・

かなりの好評価!!

です。
ひたすらスプラをプロコンを使用してプレイしてた娘が言うのです!!
間違いないと思います。
デザインと実用性と個人の評価や所有欲の違いも大きいかもしれませんが・・・
後は「耐久性」の問題ですね。

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる