素人ガンプラ作成日記④「RG 1/144 MSN-04 SAZABI」胸編

前回は「腰」を組み立てました。

あわせて読みたい
素人ガンプラ作成日記④「RG 1/144 MSN-04 SAZABI」腰編 前回は「脚」でした。 https://anytimediy.net/msn-04-sazabi-leg/ 右脚だけを作って、とりあえず満足できたので、右脚は後回しでウエスト部分を作っていきます。 【】 ...

お次は胸になります。

どんどんと出来上がっていきます。

楽しいですね!!

目次

全パーツ紹介

パーツ点数は27点です。

腰部分の点数が多かったので、少なく感じますね・・・。

ちなみに今回は、ワタクシの手がいっぱい写っています・・・。

こんなことなら、手のお手入れをしっかりしておくべきだったなーって変な事を考えたりします。

では、組み立てです。

組み立て

いきなりワタクシの汚い手の画像です。

この冬の時期は手が乾燥して余計に汚くなるのですよね~。

これは頭部を接続する首部分になります。

鎖骨部分といいましょうか?

接続します。

胸の中心部、背骨?を取り付けします。

この状態ではフリーな状態なので、ポロリと落ちます。

画像の下にある黒いパーツを取り付けして固定されます。

下から見た画像です。

左右を取り付けして固定されました。

現状での可動域です。

組み立てていくにつれて制限される可能性大です。

肩部分の可動パーツです。

これを組み立てた後に、ボディへ接続するように取説は書いてます。

小さなツメがあり、これで抜けないようになっています。

この状態で完成です。

上下逆ですが、取り付けした画像です。

これを差し込む部分が、めっちゃ硬くて(クリアランスが無さすぎ)奥まで入れ込むのに苦労しました。

かなりの力が必要で、パーツが破損する勢いでした。

その為、逆側を取り付けする時は

このパーツを先に取り付けしました。

平面タイプのパーツなので、肩の可動パーツを組み立てた後で差し込むより簡単です。

その後、同じようにパーツを取り付けて完成です。

しかし、この状態で「慣らし」をするのは危険です。

めっちゃ硬いです。

そして、中央部分が空洞になってるので、可動させようとするとグネグネとパーツが捻じれます。

組み上げた後か、パーツをしっかりと保持した状態で動かすようにしましょう。

下側のフタ?を取り付けした画像です。

下側からの画像です。

コアファイターみたいですね。

それとも武者ガンダム?

横からの画像です。

なんとなくクチバシみたいで、猛禽類を想像してしまいます。

黒いパーツを取り付けします。

ネクタイみたいで締まって見えてきました。

さらに、黒いパーツ(腰部分に接続する為のパーツ)を取り付けします。

胸部分が後ろ側に倒れる機構っぽいのが見えます。

前側にも倒れるのかな?

想像力が乏しいので、どこがどのように可動するのか想像が付かないワタクシです。

正面からです。

閉じていきます。

お次はロープみたいなのを作っていきます。

これがあると「ジオン」って感じがしますね~。

ザクが代表作でしょうか?

赤色パーツにポチが2か所ありますが、これは切り取らないようにと取説に書いています。

が、

そのポチの片方には「ゲート」があります。

気を付けてゲート処理しないと「うっかり」発生です。

こんな状態です。

これを組みつけていきます。

この状態では「ひっかけている」状況です。

すぐに「ポロリ」します。

この黄色の小さいポチも、何も考えずにパーツを切り取るとゲートの残骸と思って削ってしまいそうですね。

中央を出すための重要な突起です。

赤色パーツで固定します。

よくできてますね~。

前側も固定します。

ハイメガ粒子砲が出てきそうなパーツです。

手で持った状態の画像が多い今回。

一旦、落ち着きます。

赤色パーツを使って、引き締まっていきます。

ガンダムって、プラモを売る為のアニメだったの?って感じなぐらい、綺麗に纏まっていきます。

クチバシを隠す装甲パーツです。

さらに、その下部に装甲パーツを取り付けします。

サザビー感が出てきました!!

ここは上下可動するので分かれているっぽいです。

ほぼ出来上がってきました。

背中部分の装甲パーツを取り付けします。

ワタクシは、背中に背負うバーニア?は「ランドセル」って呼び名で覚えているのですが、今は違うのでしょか?

バックパックなのかな?

でも、ワタクシは「ランドセル」です。

ショルダー部分の装甲を取り付けしていきます。

前後左右を取り付けして完成です。

完成です

サイドからです。

前部が開いてる状態の正面です。

真上から。

肩部分の可動を出してみました。

めちゃめちゃ硬いです。

ガバガバよりかはいいかも知れませんが、ポージングを重視する方にとってはストレスですね。

腕を取り付けした後の方が引っ張り出しやすいのでしょうが、この硬さだと引っ張り出す前に腕が抜けます。

それぐらい硬いです。

ガバガバとカチコチ。

良い塩梅は難しいですね~。

でもね「ガバガバ」よりかは絶対に良いです!!

カチコチは、グリスなどで修正出来ますが「ガバガバ」は無理です。

無理では無いですが難しいです。

なので、慎重に動かしましょう!!

違う角度です。

腰部分と接続

ワタクシの個人的感想で言うと、これだけでも「めっちゃカッコいい!!」です。

頭部は欲しいですが、脚や腕が無くても大きさもMA的な感じで抜群!!

後ろ側から。

真上から。

この真上の画像が結構好きです。

横から。

やっぱり、ほぼナイチンゲールって感じるのは間違いでしょうか?

ぜひともナイチンゲールもRGで出してほしいですね!!

お次は腕です。

あわせて読みたい
素人ガンプラ作成日記④「RG 1/144 MSN-04 SAZABI」腕編 ゆっくりと作っていってますが、前回は胸をつくりました。 https://anytimediy.net/msn-04-sazabi-chest/ 今回は、腕を作っていきます。 全パーツ紹介 片腕で24点?22点...

ではでは・・・

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる