トニックウォーターと炭酸水を飲み比べてみた感想(妻の・・・)

はっきり言いますと、ワタクシは炭酸水が苦手です。

あの、味がない感じが苦手なのです。

昔ムカシ、精製水を飲んだことがあるのですが(そんな学校に行ってました)、それを彷彿させます。

しかし、妻は炭酸水が大好きです。

そして、トニックウォーターの方が、より好きだと言うことです。

そんな話から、サイゼリアで飲んだトニックウォーターが美味しかった。と、言われたました。

探して、ついでなら飲み比べてみようと、ワタクシが勝手に購入して、妻に試飲させた記録です。

ちなみに妻は、普通の主婦です。

自転車のタイヤがパンクしても、気付く事なく乗り続ける人です。

3週間以上、賞味(消費)期限が切れたヨーグルトも「同じ味だから大丈夫」と、平気で食し、その後にお腹を壊す人です。

楽しい妻です!!

目次

トニックウォーターと炭酸水の違い

調べていません。調べろよって?

今回は「飲み比べ」がメインなので・・・。

妻曰く「トニックウォーターは苦味がある」

これが妻からしてみれば、美味しいみたいです。

あれだけ、炭酸水が美味しい・好きだ。と、言っていたのに

「炭酸水って味ないもん(レモン味とか除く)。トニックウォーターの方が断然、美味しい」

との事です。

購入したトニックウォーターと炭酸水

今回、以下のドリンクを購入したしました。

  • WILKINSON トニックウォーター
  • WILKINSON タンサン
  • WILKINSON タンサンレモン
  • カナダドライ ザ・タンサン・ストロング
  • カナダドライ トニックウォーター 500mlx24本
  • シュウェップス トニックウォーター 250mlx24本

以上の商品です。

アマゾンパントリーなるシステムで購入しました。

シュウェップスと、カナダドライのトニックウォーターは箱買いなので違います。

こんな感じで入ってました。

アマゾンパントリーとは、一つの決まった大きさのBOXの中に、メーカーやブランドの違う複数の商品を詰め込んで、送料が一回で済むシステムです。BOXの許容量に応じて値引きが入り、100%に近くなれば、実質、送料が無料になる程度に割引が入ります。

ちなみに、妻が言っていた「サイゼリア」のトニックウォーターは、カナダドライっぽいです。

これを、妻に読ませて感想を聞きました。

商品の選定は・・・

てきとーです・・・

ウィルキンソンは、炭酸水でよくスーパーで見かけるのが理由。

カナダドライは、ジンジャエールで有名。

シュウェップスは、見た目がかっこいい。

と、言う理由です。

しかし、ここで壮絶なブーメランが返ってきました。

過去に

あわせて読みたい
ネット通販初心者の妻に利用の際に気をつけるべき注意点を話した時の話 これは、タイトルにあるように、妻との会話を文章として起こしたものです。その為、ワタクシの独断と偏見と歪んだ(間違った)知識?が含まれていると思われます。そし...

こんな記事を書いたのです。そして「相場」を調べることが大事と書いたのですが・・・。

トニックウォーターに関しては不明ですが、ウィルキンソンの炭酸水は、スーパーで特価になると、なんと「60円」程度で購入できるみたいです・・・。

ちなみに、まだ全種類、飲み比べれていないので、飲み次第、追記していきます。

基本的には「常温」にて飲んだ感想です。冷やして飲んだ時は、その都度「冷やした場合」と記載します。

ウィルキンソン トニックウォーター

あまり、ワタクシ自身が炭酸水を購入しないので(レモンサワー用に安い炭酸水を購入するぐらい)、初めてみました。

何か、普通の炭酸水に比べてパッケージが違う感じがします。

炭酸水の多くが「0kcal」なのですが、トニックウォーターは違うのですね。

ちなみに、トニックウォーターって、本来は?キニーネって言う成分が入っていて、これで苦味を出してるみたいです。

何か、輸入に制限がある?みたいで、何か難しい問題をクリアしないといけないみたいなので、日本で販売されているトニックウォーターでキニーネ入りは少ないみたいです(多分)。

そして、このウィルキンソンのトニックウォーターに、そのキニーネが入っているか?

「わかりません」

上の写真にあるように、成分表示されていませんので・・・。

Wikipediaによると、キニーネ入りの飲料は、ブラックライトを当てると、青く光るみたいです。

妻の感想は?

  • 爽やかな香り
  • 苦味あり(控えめ)
  • さっぱりしている
  • 甘味は感じない

との、感想をいただきました。

ちなみに、この感想は、シュウェップスのトニックウォーターと飲み比べた時の感想です。

カナダドライのトニックウォーターがまだ届いていないので、その時、改めて3点のに見比べの感想をアップします。

    

シュウェップス トニックウォーター

おしゃれなビンです。

気分が上がります。

輸入販売元がコカ・コーラだと思っていたのですが、国産みたいです。

コカ・コーラのブランドなのか、ライセンス製造なのか、などなどは飲料関係に全く無知なワタクシは知りません。

ここの成分表記には「苦味料」と記載されています。

しかし、これが何の「苦味」なのかは不明ですが・・・。

そして、おしゃれなビンなだけか?内容量も「250ml」で、他の500mlと比べて少ないです。そして

高い!!

でも、高級感とオシャレ感で相殺されます。

大事なことですね。

妻の感想は?

  • においは、ちょっとくさい
  • 苦味あり(かなり強め)
  • しっかりした味
  • 飲み続けると濃く感じる
  • 甘味は感じない
  • お酒を飲んでるみたい

との意見でした。

今はお酒を、ほとんど飲まない妻ですが(子供が生まれる前は一緒に飲んでました)、

「お酒を飲んでるみたい」

との感想は面白いですね。

そして

おしゃれなビン!!

ビンの形もよい!!

との意見も頂きました。

この瓶の再利用方法をワタクシは」思いつきました。
また、実験したら別記事になりますが、アップしようと思います。

妻は「雑貨」が大好きです。ワタクシもオシャレな感じで購入したので、嬉しい感想です(味には関係ないですが・・・)。

ちなみに、冷やして飲んだ時は

「味がしない」

との感想です。

流石に我が妻です。

「そんなわけないやろ!!」

と、心の中で叫びました・・・。

しかし、味をしっかりと確認する為には「常温」が大事だと、ワタクシは思います。

カナダドライのトニックウォーターが届き次第、飲み比べをしたいと思います!!

今のところは

「ウィルキンソン トニックウォーター

の方が、さっぱりしていて、飲み続けれるとの事で、軍配が上がっています。

カナダドライ トニックウォーター

強炭酸とほろ苦さ。と、あります。

成分を見ると、ウィルキンソンのトニックウォーターと同じく「苦味料」の表記がないですね。

シュウェップスのみに「苦味料」が記載されています。

これが「苦味が強い」理由でしょうか?

妻の感想は?

まだ飲んでないのです・・・。

また判明すれば更新します!!

ではでは・・・

    

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常のあらゆる事や趣味、当たり前の行動はすべてDIY。そんな他愛もない事や、ちょっと深いDIYなどなどを記事にしていこうと頑張ります
根拠の無い自論が多くて、前置きが長いのが特徴です

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる